社会人の勉強時間のとりかた

2013年5月20日 at 10:32 PM
filed under 趣味

「仕事をしながらアフターの時間を利用して資格を取得したい」と考えている人も少なくないことでしょう。

転職をしたいと思っている人であれば、なおさら転職に有利な資格を取得しておきたいところですよね。

とはいいつつも仕事もけっこう大変です。

正社員で勤務している人は、1日8時間前後は拘束されていることと思います。

そう考えると睡眠時間が8時間だとして、その他の時間はごく限られてしまいますよね。

story7

食事もしなくちゃならないですし、買い物や手続き等の時間もあることでしょう。

では一体いつ勉強するのか?それは自分の強い意思のみが教えてくれる答えです。

社会人の勉強時間のとりかたとして「朝1時間早く起きる」といったものがあります。

これで朝1時間、必ず勉強をするといった習慣をつけるのです。

そして昼休み。

昼休みの食事は30分で済ませましょう。

のこりの30分は勉強にあてるのです。

これで1時間30分は確保できますよね。

それからアフターですが、2時間位は時間を確保しておきたいところです。

中にはお酒好きの方もいるかと思います。

しかし資格取得中はひたすら我慢です。

人生でちょっとの期間お酒を飲まなくても、なんともありません。

お酒を飲むとどうしてもだらけてしまうので、お酒は控えて勉強に励みましょう。

どうしても飲みたい人は寝る前に1本だけビールを飲むなど、自分にルール付けすることが肝心です。

no comments

RSS /

Comments are closed.