スマートドクタープロの修理におけるメリットとデメリットについて

登録修理業者制度を取得しているので安心

スマートドクタープロにはメリットとデメリットがあります。
メリットのひとつとしては、登録修理業者制度を取得しているので安心して修理を任せることができるという点です。

特に修理の際には技術レベルの高いスタッフが作業を行っているので安心して依頼できるだけでなく作業も短時間で行うことができます。
一般的なスマートフォンの修理業者であれば、短期間での修理は難しく費用もかかってしまうことが多いです。

そのため急いでいる方はなるべく登録修理業者を取得した会社に依頼することが重要になります。
ただし、全ての故障が修理しきれるとは限らない点に注意しましょう。

落下の衝撃によってスマートフォンの内部基盤に深刻なダメージがあれば、部品を交換するだけでは対処しきれないことがあるのです。
その場合であれば費用も高くなるので新しく買い替えたほうが良い場合もあります。

一般的な業者とは違って純正品のパーツを使用するので修理完了後に不具合が発生しにくいメリットがありますが、純正品ではないパーツよりもやや高くなってしまう点にも注意しましょう。

ただし、最近ではスマートフォンの純正品ではない部品を使用することによってスマートフォンの機能の一部が使えなくなる問題も発生しているので、純正品のパーツを使用したほうが安心です。

もちろんスマートドクタープロでは使用した部品をユーザーが自由に選ぶことができるようになっています。
純正品ではないパーツを使用して安価に済ませることも可能なので、一般的な業者よりも安心です。

持ち込みで即日修理を行うこともできる点も良い

店舗に持ち込むことによって即日修理を行うこともできる点も良いでしょう。
一般的な業者であればインターネットで依頼して宅配や郵送によって返却されますが、問い合わせ先がわからないことも多いです。

それだけでなく即日修理を行うことができない場合もあるので、急いでいる方は利用しないようにしたほうが良いでしょう。
一方でスマートドクタープロでは実店舗を経営しており、店舗に直接修理対象のスマートフォンを送ることによって短時間での修理が可能になります。

・・・京都でiPhone修理なら「スマートドクタープロ河原町店」総務省登録修理業者

純正品の部品の在庫は大量に用意されているので、公式のサポートが打ち切られた古いスマートフォンであっても安心して利用できるのです。
そのため仕事などでスマートフォンを手放す期間を可能な限り短くしたい問に便利に利用できるようになっています。

修理用の部品の在庫が多いので、一般的な業者とは違って不足してしまうことがなく、確実に短期間で修理することができるのです。
対応している修理内容も豊富であるというメリットもあります。

例えば一般的な業者では画面割れやバッテリーの交換など特定の作業しかできないことがありますが、スマートドクタープロであれば、画面割れやバッテリーの交換に加え水没やカメラの交換、ホームボタンなどの物理キーの修理なども確実に受け付けているのです。

落下によって複数の箇所を同時に壊してしまったとしてもスマートドクタープロであれば安心して任せることができるようになっています。

公式のサポートが行われなくなることがある点に注意

ただしデメリットとして非公式の業者に依頼することになるので、公式のサポートが行われなくなることがある点に注意しましょう。
公式の保証期間がある場合は公式の保証サービスを使用したほうが安価に済ませることも可能なので、予め自分の手持ちのスマートフォンの保証期間を確認した上で非公式の修理業者に任せると良いです。

以上の点からスマートドクタープロを利用する際のメリットは一般的な業者とは違って、修理できる内容が多く、短期間で作業を完了することができるという点です。

特に作業を行っているのは専門の資格を取得した技術者なので通常の業者よりも安心して任せることができます。
作業料金も公式の有料サポートよりは安く済ませることができますし、使用しているパーツも純正品なので作業後の不具合等も発生しにくいです。

ただしデメリットとして公式の保証期間が残っている場合は、そちらを利用したほうが安く済ませることができます。
特にiPhoneやAndroidなどの端末を購入した携帯電話会社には有料オプションとして保証サービスを利用していることがあるので、まずはそちらから利用したほうが良いです。

公式ではないサポートを利用してしまうと公式の保証サービスを受けることができなくなってしまうことがあります。
予め手持ちの自分のスマートフォンの保証期間をしっかり確認した上で、業者に依頼することが重要です。

それから基盤レベルで激しく損傷している場合は、修理ができない場合や費用が高くなってしまうこともあります。
その場合は新しいスマートフォンに買い換えるなどの対策が重要です。

ただし本体の基盤が激しく損傷している場合であっても、メモリーカードなどのデータ類にアクセスが可能で写真などのデータがバックアップできる場合もあるので諦めないで依頼すると良いでしょう。