多くの人が知っている日本ユニセフの評判

2017年10月13日 at 2:22 PM
filed under 子供の教育

ユニセフって?

社会的な弱者を助ける団体は色々ありますが、その中でも有名なのがユニセフです。

この組織は国際的に活動をしていますけど、日本には日本ユニセフと呼ばれる所があります。

名前はよく似ていますがこの団体は、ユニセフとは直接的なつながりはありません。

そのため色々な意見をいわれますが、評判そのものは悪くはないです。

日本ユニセフは国内で募金を集めて、それを国際的な機関へ渡しています。

渡す時に2割程度を残しているため、寄付のお金を得ているのではという意見もあります。

組織によると2割の資金を残しているのは、宣伝活動のためだをいっています。

確かにこの団体のおかげで、ユニセフという名前を知った人は多いでしょう。

そう考えるとこの団体のいっていることは、納得できる点はありますよね。

一般的な評価でもそういうイメージがあるので、それほど悪くいわれることはありません。

ただしネットだと悪くいう人も少なくなく、お金を集めているだけの組織という意見もあります。

ネットで批判的な意見をいわれるのは、ネットでは保守や右翼的な意見が強いからです。

社会的弱者を救済することは、政治的な方向でいえば左翼的な所があります。

そういう政治的な方向性と、それを批判するネット言論の影響で批判される事も多いです。

日本ユニセフの評判

日本ユニセフの評判は普通に暮らしている人の意見と、ネットでは大きな違いがあります。

一般的な認識では社会の役に立つ、人にとって意味のある団体だといわれます。

ネットの場合は右翼や保守的意見が多いため、批判される事も少なくないです。

この団体の活動は別に問題はなく、おかしなことをしているわけではありません。

確かにユニセフとは直接関係ないですが、このような間接的に支援する団体は外国にもあります。

そう考えれば特別なものでない事は分かるのですけど、悪くいう人も一定数は存在します。

ユニセフは途上国のような、立場の弱い人が多い国の支援をするものです。

日本も戦後の貧しい頃は、ユニセフの支援を受けたことはあります。

その後経済的に成長してからは、ユニセフの支援は必要ではなくなり行われなくなりました。

今は日本が支援する側になって、日本ユニセフを通じて資金の影響をしています。

この行為に対して一般的な評判は悪くなく、疑問を感じる人は多くはいません。

ただ政治的に保守的な方の場合、社会支援をしていてるので批判する人はいます。

日本ユニセフには色々な評判がありますが、社会的な信頼を得ているので評価は高いです。

no comments

RSS /

Comments are closed.