深刻な看護師不足

2014年1月9日 at 4:52 PM
filed under ビジネス

看護師という職業は少し前までは子どもの憧れの職業でもありましたが、現在は看護師の数が足りず深刻な看護師不足に陥っている病院が多数存在しています。

看護師の資格を持っているという方は潜在的には意外とたくさんいるのですが、実際に現場で働いている看護師の数は足りていません。

その原因の一つとして勤務がとても過酷であるということが挙げられます。

夜勤が避けられない職場もありますし、そうなると2交代や3交代などで身体に負担がかかって調子を崩してしまう方も多いですし、仕事よりも家族を中心にしたいという場合は夜勤は難しいですからなおさら続けられません。

また、女性が多い職場になりますので人間関係がうまくいかずに辞めていってしまう方も多いそうです。

人間関係が原因で仕事を辞めるというのは看護師以外でもよくある話かもしれませんが、女性が多い環境ですので通常よりもそういった傾向が強いようです。

これらの看護師不足の原因に対処するために、病院でもいろいろな対策が施されるようになりました。

例えば労働環境を改善するために夜勤を減らしたり、休みが取りやすいように配慮したりといった勤務体制に関する改善に取り組む病院もありますし、人間関係のストレスを減らすために定期的に配置を変えるといった対策をとる病院もあるそうです。

看護師求人ではこういった細かい条件まではわかりにくいかもしれませんが、看護師不足に追い込まれている病院はこのように待遇を改善してでも看護師に働いてもらいたいと考えていますので、好条件の求人というのも増えてきているわけです。

条件の良い求人ばかりではありませんが、看護師求人に特化した求人サイトなどではこういった条件の良い求人が多く見つかるかもしれません。

 

関連ニュース
看護師 求人 東京 おすすめ情報
看護師紹介ビジネス過熱 金券で勧誘、強引なケースも
看護師でロリータ!カワイイのカリスマ青木美沙子の起源は『下妻物語』

no comments

RSS /

Comments are closed.